カレン再生医療後検診!驚きである!細胞治療英語で…

再生医療を受けて1週間後の検診!

カレンの変化は日に日によくなり...

 

受けた直後は微熱迄あり心配だった。

地位さ小さな体の末端に施した細胞が

 

彼女の体で受け入れられた時から

これは火曜あたりから目覚ましい変化✨

 

数値がよくなってるであろう予測は

彼女の生活の中で確信があった✨

 

CRP(炎症)の値が0.60(基準<1)

過去最高(落ちて最低水準になる)

 

肝臓の数値はステロイド減らしても

数値が下がてる(今回更に減らす事に)

 

多少、電解質をみると脱水症状が

みられ輸液注射する(心臓が悪いので50㏄)

 

炎症部位で免疫を調整するような

作用あったと見受けられるとな👏🙌

 

手術が困難な高齢の動物にとって

再生医療は新しい医療として...

 

注目されている最先端の医療で

あるのは確か...だが...

 

ミッキーは受けれる項目に対して

該当してるものの水曜日の確定診断が

 

出来なかったことと腎臓への負担を

考えると出来ないという見解だった😢。

 

非常に残念😢~。無念である😢。

現時点でヘルニアの悪化で後ろ足が

 

弱ってるのか❓ 高齢で出る症状かは...

なんともわからず...

 

サプリコルセットで、軽減はされてる(⁈)

ように思う。何か、彼の歩く助けになる...

 

商品を探すか❓ 彼にあう治療は本当に

ないのか❓ ネットで急ぎ調べ必要🧐🙄🤔

 

しかし再生医療,,,高い💦あと何回だろう💦

そうそう、ミッキー、カレンが帰ると...

 

実にいい顔👍「お帰り」の満面笑みに救われる。

かわいい😍。ミッキーお留守番、有難う🤗

おはようございます(o*。_。)oペコッ 

おかげさまで、彼女の生活は自力で再びできるように

なりました(o_ _)o))筋肉が減ってしまい...ステロイドを更に減らしてもらい一安心。

ミッキーの歩行、お助けグッツ、必ずベストなのを見つけてあげようと思います😤

ではHave a wonderful morning♪

そして、今日もⓗⓐⓟⓟⓨな1日でありますよーに✋ Enjoy your lovely day...🌅😘🤗💐   

ちょっと英語で説明📝トリビア(trivia)  

Cell therapy(セルセラピー)

細胞治療

Stem-cell therapy

幹細胞治療

Regenerative medicine for dogs

犬の再生医療

Animal Regenerative Medicine Center Hospital.

動物再生医療センター病院

 

では、本日はここまで✋That's all for today         

(✿◕ ‿◕)ノ)。₀: *゚✲ฺβyё βyё✲゚ฺ*:₀